2007年05月29日

ドリームインキュベータその2

前回に引き続き、ドリームインキュベータの記事をば。

ES→一次GD→二次GD→(その場で合否発表)→学生2対社員複数の面接


・一次GDについて〜
五人一組によるケースディスカッション。
地域や業種を特定され、
「その店舗の一ヶ月の売り上げを概算せよ、またそれを1.5倍にする方法を考案せよ」


という売り上げ増大系のお題が出されます。

ちなみに管理人のときは「渋谷にあるフィットネスセンター」でした。


最初に五分間、各個人で考え、それを元に議論を進めていきます。
四十分程度議論した後、一人が発表します。
そして、その後各個人がさらにまとめを一分程度話します。
この時、見込みのある学生にはコンサルタントから質問が飛んできます。

管理人を含め、通過した人間は考え方のフレームワークをロジカルに説明しました。
売り上げを「客単価」×「利用者」とし、さらにどんどん要素に分解していくのが一般的な手法でしょう。
フィットネスセンターならではの客単価の仮定方法も重要。


・二次GDについて〜

一次の各五人組の中から大体2人が二次GDに進出した模様。
その後の二次GDも一次とほぼ同形式。

しかし、終了後、まさかのその場で合否発表。
何この外資ばりの非情さは・・・。w

その場で次の面接に進出する人だけ呼ばれ、即日で次の面接。
管理人は残念ながらここで敗退。




総括すると、ここのファームは、雰囲気も良いし、実力も付きそうだし、VCもやってるし、なかなか良さそうですよ。
落ちましたけど・・・orz


次回を少しでも楽しみにしていただける方はクリックして下さい。banner2.gif


こちらもよろしくお願いします

posted by ファイマン at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。