2007年05月30日

野村総研(コンサル)選考詳細

今日は「のむそう」こと野村総研のコンサルの選考詳細です。
ここは、実は管理人の就職活動開始当時の第一志望企業でした。
最終的には内定を頂きました。

コンサルなので当然激務ですが、外資ほどではなく、会社の雰囲気も非常に良いバランスの取れた会社だと思います。

選考の流れは


続きを読む
posted by ファイマン at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ドリームインキュベータその2

前回に引き続き、ドリームインキュベータの記事をば。

ES→一次GD→二次GD→(その場で合否発表)→学生2対社員複数の面接


・一次GDについて〜
五人一組によるケースディスカッション。
地域や業種を特定され、
「その店舗の一ヶ月の売り上げを概算せよ、またそれを1.5倍にする方法を考案せよ」


続きを読む
posted by ファイマン at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリームインキュベータその1

ここのインターンは、夏、冬、春と去年は三回やっているようです。
そして、非常に質の高いことでも有名です。
インターンで実力を付けたい人にはもってこいです。
また、採用直結であることも知られています。

インターンに進むためには数段階の選考があります。

ES→一次GD→二次GD→(その場で合否発表)→学生2対社員複数の面接

まずはES。
ここは鬼のES切りをすることで有名ですが、噂は事実のようです。

去年のお題は
・「人生で直面した最も困難なことと、その克服方法」
・「自分を定義」
・「一生のうちに成し遂げたいこと」


これらにそれぞれ30字で題名を付け、各500、500、300字で記述するというものでした。

管理人は何とか突破しました。

僭越ながらアドバイスをさせていただくと、まず

とにかく題はキャッチーに!!

ということですね。

もの凄い数のESが届く中、全部に目を通すのは厳しいです。
ですので、まずは読んでもらうこと。

そして、中身については、スポーツや海外ものを絡ませることができるとポイントが高いようです。

自分の理念や夢を実体験に落とし込んで力説する。
一見乖離しがちな理念と実体験をどう結びつけるか、これが一番大事。
それをロジカルに書ければ間違いなく通るはずです。

頑張って下さい。

GD以降は次回に書きます。


次回を少しでも楽しみにしていただける方はクリックして下さい。banner2.gif


こちらもよろしくお願いします

posted by ファイマン at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

掲載予定企業

まずはクリックお願いします。banner2.gif


こちらもお願いします


外資系金融
・ゴールドマンサックス証券
・メリルリンチ証券

日系投資銀行
・大和証券SMBC

総合商社
・三菱商事
・三井物産
・住友商事
・伊藤忠商事
・丸紅
・双日
・兼松

外資系コンサルティングファーム
・マッキンゼー&カンパニー
・ボストンコンサルティンググループ
・ベイン&カンパニー
・モニターグループ
・ブーズアレンハミルトン
・ADL

コンサルティングファーム
・ドリームインキュベータ
・コーポレートディレクション

シンクタンク
・野村総合研究所
・大和総研

メガバンク
・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほフィナンシャルグループ

鉄道運輸
・JR東日本
・JR西日本
・JR東海

航空会社
・JAL(事務、技術、パイロット)
・ANA(事務、パイロット)
・日本貨物航空

電力
・東京電力
・関西電力
・中部電力

海運
・商船三井
・川崎汽船

その他
・日本銀行
・楽天
・NTTデータ
・INCS
・トヨタ
・明治製菓
・博報堂
・DAC
・東京海上日動火災
・ハーゲンダッツ
posted by ファイマン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。